バンドメンバーの探し方

どんなジャンルのバンドをやるかも決まった!パートも決まった!そうしたら次は一緒に演奏するメンバーを探しましょう。

仲間同士で組む

仲の良い友達と始めるのが一番手っ取り早いのではないでしょうか?ただ、皆が皆、バンドを継続できるほど夢中になれるかは分かりません。なまじ仲良しなので、なぁなぁになってしまうかもしれません。モチベーションを保ちやすいという点で言うと、学生ならサークル・部活に入ったほうが確実でしょう。同じ目的意識を持ったメンバーを集めるには、メンバー募集という手もあります。

サークル、部活

学生であれば学校の部活やサークルに加入する方法があります。というか学生なら必ず入りましょう。初心者が多いので、これからバンドを始める方でも気軽に始められます。人もたくさんいるので、自分の趣味にあったメンバーも見つけられるでしょう。

しかし、本来バンドとはサークルのように大勢で集まってやるような性格のものではありません。大抵は好きなジャンルのグループに分かれてしまうでしょう。まぁサークル特有のノリでそこら辺はどうにかなってしまうものだが(笑)。

大学では新勧時期に複数の音楽サークルを回って、自分に合いそうなサークルを吟味することをオススメします。なにせ4年間お世話になるわけなので慎重に吟味しよう。

メンバー募集

インターネット、スタジオでの張り紙、雑誌などに掲載されているメンバー募集を見て連絡を取ってバンドを組む方法もあります。メン募ともいいますね。バンドを組む一番一般的な方法ではないでしょうか?学生以外は大体この方法でしょう。ただメンバー募集を利用する際には、自分が入りたいと思ったバンドに連絡を取ったり、自分が求めているバンド像やメンバー像を掲載するわけですから、自分のバンドに対するスタンスをはっきりさせることが大切です。

次ページではメンバー募集について詳しく説明します。

スポンサードリンク

←「」前の記事へ   次の記事へ「」→


サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ